ナノケアEH-NA9Gの口コミ評価をレビュー!使い方次第で仕上がりが違う!

美容家電
スポンサーリンク

Panasonicのヘアードライヤー ナノケア EH-NA9Gの口コミ評価、美しい髪に導く効果的な使い方についてまとめました。

EH-NA9Gは、Panasonicのヘアードライヤー ナノケア の最新型です。(2022年1月現在)

「ナノイー」&ミネラルの効果で、地肌から毛先まで優しいドライヤーです。

気になる口コミ評価は、
・髪の毛がつるつるサラサラになる
・色々な搭載モードで髪、頭皮、顔のケアができる
・速く乾く

と、仕上がり、機能、使い心地について高評価でした♪

Panasonicのヘアードライヤー ナノケア EH-NA9Gの詳しい口コミ評価、効果的な使い方について詳しく解説しましたのでチェックしてみてくださいね!

▼▼Panasonicのヘアードライヤー ナノケア EH-NA9G(ゴールド)をチェックする▼▼

▼▼Panasonicのヘアードライヤー ナノケア最新型EH-NA9G(ピンクゴールド)をチェックする▼▼

▼▼ナノケアEH-NA9Gの旧型EH-NA9Eをチェックする▼▼

ナノケアEH-NA9Gの口コミ評価を口コミレビュー

それでは、ナノケアEH-NA9Gの口コミ評判を詳しく見ていきましょう。

ナノケアEH-NA9Gの悪い口コミ評判

まずはいまいちな口コミから。

・においがする

ドライヤーをかけていると、においが気になるという意見がありました。

この匂いは「ナノイー」とミネラルマイナスイオンが発生しているにおいとのこと。
Panasonicの公式サイト、ナノケアEH-NA9Gの取り扱い説明書ににおいについての記載があったので引用しますね。

「ナノイー」とミネラルマイナスイオン特有のにおいが発生しているためです。
人体に影響はありません。

引用:Panasonic公式サイト

私も使用していて匂いは感じますが新品の家電のような匂いで、『イオンが発生してるんだ~。』と不快な匂いとは思いません。

個人差があるかもしれないので、気になる方は家電量販店などでイオンが発生するドライヤーを試してみてくださいね。

ナノケアEH-NA9Gの良い口コミ評判

続いて良い口コミ評判です。

仕上がりについて

・髪の毛がつるつるサラサラになる
・触った感じが以前使っていたドライヤーよりも明らかに良くなっている
・まとまりがよくセットが楽になる

商品名にも入っている「ナノイー」とミネラルイオンの効果で髪がつるつるサラサラになった。と感じている方が多かったです。

機能について

・色々な搭載モードで髪、頭皮、顔のケアができる

ナノケアEH-NA9Gには、5つのモードが搭載されています。
毛先、頭皮やお肌などその時に気になるところをケアできます。

ナノケアEH-NA9Gの5つのモード

・温かい風と冷たい風で仕上がりにつやが出る温冷リズムモード
・毛先の仕上げにちょうど良い温度でセットできる毛先集中ケアモード
・部屋が暑いと自動で温風の温度を下げるインテリジェント温風モード
・地肌に優しい約60℃の温風のスカルプモード
・お風呂上りに乾燥する顔やデコルテなどをうるおすスキンモード

使い心地について

・速く乾く
・風が熱くないので夏でも苦にならない

強弱差のある風で濡れている毛束をほぐします。
隙間があいたところに風が当たるので速く乾かすことができます。

また、上記の5つのモードのうちの一つ、“インテリジェント温風モード”にすると室温が高いと自動で風の温度が下がります。

夏の暑い時にドライヤーをかけると汗だくになってしまいますよね。
“インテリジェント温風モード”で乾かせば不快な思いをしなくて済みますね♪

ナノケアEH-NA9Gの特徴や効果

「ナノイー」&ミネラルがキューティクルに密着

「ナノイー」は水に包まれた微粒子イオン、「ミネラルイオン」は亜鉛電極を含む放電ユニットから発生されるミネラルマイナスイオンのことです。

髪の毛のキューティクルがはがれると傷みやパサつきが気になってきます。

「ナノイー」&ミネラルが髪の毛1本1本に水分を与えてキューティクルが密着することによって、髪の水分バランスを整えうねりを抑えたり、紫外線のダメージやブラッシングの摩擦から守ります。

枝毛発生率も抑えられ、まとまってセットのしやすい髪になります。

5つのモードを使い分けてケアをする

ナノケアEH-NA9Gの5つのモードについてご紹介します。
本体の風温切替ボタンを押すことによって切り替えられます。

・温冷リズムモード
温冷リズムモードは、自動で温風と冷風が交互に出てきます。
温かい風でうねりを伸ばして冷たい風でキープします。
うねりが取れると髪のつやが出てきます。

 

・毛先集中ケアモード
毛先集中ケアモードも自動で温風と冷風が交互に出てきます。
周囲の温度に合わせて風量が変わり毛先の広がりを抑えてセットがしやすくなります。

 

・インテリジェント温風モード
インテリジェント温風モードは、夏の室温が高い時に便利な機能です。
室温に応じて通常の温風約110℃から60℃まで自動で下がります

 

・スカルプモード
スカルプモードの温風は約60℃と低めの設定です。(通常の温風モードは約125℃)
地肌に優しい温度で水分をしっかり乾かすことができます。

 

・スキンモード
「ナノイー」&ミネラルを含んだ風は髪だけでなく、お肌にも潤いを与えてくれます。
お風呂上りに顔やデコルテなどに当てるとしっとりしますよ。

ナノケアEH-NA9Gの使い方

使い方、乾かし方にもこだわると、さらに美しい髪になりますよ。

効果的な乾かし方

あらかじめ、タオルドライをして髪の毛の束をほぐしておく

STEP1.
髪から10 cm程離して、髪の根元→中間→毛先の順番で乾かしていく。

STEP2.
「温冷リズムモード」で髪の毛を伸ばしながら頭頂部→毛先に当てていく。

STEP3.
「毛先集中ケアモード」で毛先を手で包んでまとめながら仕上げる。

 

▼Panasonicのサイトに分かりやすい上手な乾かし方の動画がありましたので参考にしてみてくださいね。

効果的な乾かし方をしてツヤのある美しい髪へ導きましょう。

少し面倒ですが、やるとやらないでは仕上がりが全然違います
何度か乾かしていると慣れるのでぜひ覚えてくださいね(^_^)

ナノケアEH-NA9Gと型落ちEH-NA9Eの違いは?

2021年9月に発売されたEH-NA9Gと2020年10月に発売された型落ちEH-NA9Eの違いは、次の2つです。

値段の違い
カラーの違い

最新型EH-NA9Gの方が約3,000円高く(2022年2月現在)、カラーは最新型が2色展開、旧モデルが3色展開となっています。

機能は同じで、値段とカラー展開の違いだけです。

なお、旧型EH-NA9Eは生産が終了しているので気になる方は売り切れる前に検討してくださいね。

……………………………………………………………

ナノケア新型EH-NA9Gと型落ちEH-NA9Eの違いについてはこちらの記事で詳しくご紹介しています♪

カラーが気に入れば旧型の方がお得ですよ!

ナノケアEH-NA9Gと型落ちEH-NA9Eの違いを比較!旧型がおすすめ!理由は?

……………………………………………………………

▼▼生産終了!ナノケア旧型EH-NA9Eをチェックする▼▼

ナノケアEH-NA9Gのキャッシュバックキャンペーンについて

ナノケアEH-NA9Gは、 キャッシュバックキャンペーンの対象商品です。

2021年10月20日(水)~2022年1月10日(月)の期間中に購入した方全員にもれなく2,000円キャッシュバックされます。

購入したら忘れずに応募してくださいね。

応募期間は2022年2月28日までです。

詳しくはPanasonic公式サイトをご覧ください。

ナノケアEH-NA9Gの口コミ評価をレビュー!使い方次第で仕上がりが違う!まとめ

Panasonicのヘアードライヤー ナノケア EH-NA9Gの口コミ評価、型落ちEH-NA9Eとの違いについてまとめました。

実際に使った方の口コミ評価は、
・髪の毛がつるつるサラサラになる
・色々な搭載モードで髪、頭皮、顔のケアができる
・速く乾く

と、ドライヤーをかけることによって「ナノイー」が髪全体に行き渡り、まとまりの良いサラサラの髪へ導き、その効果を実感している方が多かったです。

また、生産は終了していますが型落ちのEH-NA9Eもまだ購入することができるので売り切れる前にご検討くださいね♪

▼▼ナノケア最新型EH-NA9Gをチェックする▼▼

▼▼ナノケア最新型EH-NA9G(ピンクゴールド)の最安値をチェックする▼▼

▼▼生産終了!ナノケア旧型EH-NA9Eをチェックする▼▼