HX-PK12の口コミ評判をレビュー!電気代はどれくらい?シャープセラミックファンヒーター

生活家電

シャープセラミックファンヒーターHX-PK12の口コミ評判をレビュー、電気代についてまとめました。

シャープセラミックファンヒーターHX-PK12は1台で暖房、加湿、空気清浄の機能を備えた人気の商品です。

実際に使用した方の口コミ評価では、

・日本製で安心
・加湿機能がよい
・すぐに暖まる
・安全
・灯油を使わないのが楽
・お手入れが簡単

と、とても好評でした。

シャープセラミックファンヒーターHX-PK12口コミ評判のレビュー、電気代については本文で詳しく解説しましたのでご覧ください。

▼▼シャープセラミックファンヒーターHX-PK12をチェックする▼▼
↓プレミアムホワイトHX-PK12-W


↓ダークブラウン HX-PK12-W-T

▼▼HX-PK12の従来モデルHX-L120との違いを比較した記事はこちらに詳しくまとめましたので、合わせてチェックしてみてくださいね。

シャープHX-PK12とHX-L120の違いを比較!プラズマクラスター加湿セラミックファンヒーター
シャープより9月16日に発売されたプラズマクラスター加湿セラミックファンヒーターHX-PK12と2020年発売のHX-L120の違いを比較しました。 HX-PK12とHX-L120違いは次の3つ...

シャープセラミックファンヒーターHX-PK12の口コミをレビュー

シャープセラミックファンヒーターHX-PK12の口コミ評判を詳しく見ていきましょう。

シャープセラミックファンヒーターHX-PK12の悪い口コミ評判

まずはいまいちな口コミから。

・タンクの水の減りが早い

タンクの容量は約3.1Lとなっています。

部屋の広さや湿度でも変わってくると思いますが、タンクの水が約3時間しかもたないとの口コミがありました。

でも、その分しっかりと加湿している証拠ですね^ ^

購入の際は「こまめにタンクに水を追加する必要がある」ことを考慮して購入してくださいね。

 

Amazonの評価 星5つ中の4.3 というだけあって悪い口コミはあまり見かけませんでした。

 

シャープセラミックファンヒーターHX-PK12の良い口コミ評判

次は良い口コミです。

シャープ製

・『シャープ』『日本製』ということで安心して購入できた。
・以前使っていたシャープのファンヒーターが壊れて購入。長年使えたので安心して再購入した。

知らないメーカーより日本に昔からある『シャープ』のメーカー名だけでも信頼できますよね。

長く使えることが分かっているので安心して購入できた。との声もありました。

また、シャープ独自の技術「プラズマクラスター」が搭載されています。
プラズマクラスターは、空気中のカビやウイルスや臭いをを抑え、空気浄化力の向上の効果があると言われています。

風邪やインフルエンザが心配な時期に強い味方ですね。

加湿機能

・空気が加湿されて暖かく感じる
・冬は乾燥するので加湿機能も付いていて良い

空気が加湿されていると体感温度が上がるので快適に過ごすことができます。

乾燥する季節には加湿器が必須という方も多いと思います。
シャープのセラミックファンヒーターHX-PK12は1台で加湿と暖房の機能が付いているので別で用意する必要がありません。

すぐに暖まる

・スイッチを押すとすぐに暖まるので帰宅時や朝起きたときに「買ってよかった」と思う

帰宅時や朝起きた寒い時に暖まるまで待たなくてもすぐに暖まるのは嬉しいですよね。

安全性

・ファンヒーター自体が熱くならないので近くに子供が近づいても安全

ヒーターの周りが熱くなるものは近付くとやけどや火事が心配ですが、このセラミックファンヒーターは近づいても熱くありません。

また、チャイルドロック、傾いたり転倒したら自動で運転が停止する機能が付いているので安全性が高いです。
お子さんやペット、お年寄りのいるご家庭では安心の機能ですよね。

灯油を使わない

・灯油を入れる手間がなくなった
・空気が汚れない

灯油の値段が上がってきて、石油ファンヒーターから灯油を使わない暖房器具に買い替えを考えている方も多いのではないでしょうか。

寒い中灯油を入れる面倒な手間がなくなるのはメリットですよね。

また、空気も汚れないので換気を忘れがちな人でも安心です。

お手入れが簡単

・お手入れが楽

お手入れが楽で清潔にこだわった仕様となっています。

運転が停止すると、加湿フィルターを自動で洗浄する機能がついています。

お手入れする回数が減りますね。

お手入れの時期になるとランプでお知らせしてくれます。
フィルター等の付属品も分解して水で丸洗いができるので清潔です。

▼▼シャープセラミックファンヒーターHX-PK12をチェックする▼▼


シャープセラミックファンヒーターHX-PK12の電気代

気になるのはやはり電気代ですよね。

シャープセラミックファンヒーターHX-PK12は、温度センサーと湿度センサーのWセンサーで快適な温度と湿度になるように自動でコントロールして、省エネで使うことができます。

室温は約22℃、湿度は約45~65%になるようにコントロールします。

具体的に、公式サイトにシャープセラミックファンヒーターHX-PK12の消費電力と電気代についての記載がありました。

画像引用:SHARP公式サイト

こちらの表を見てみると、弱運転で1時間あたりの電気代が約17円となっていますので、仮に8時間弱運転で稼働させたとすると、

17円x8時間=136円/1日
136円x31日=4,216円/1か月

1か月約4,216円となります。

私的には1か月約4,216円は高いな。と感じてしまいました(^-^;

でも、電源を入れるとすぐに立ち上がってすぐに暖まるところや足元が暖まるのはとても便利なので、

・朝起きたとき

・帰ってきて部屋が寒いとき

・食事をするときにテーブルの下を暖める

・寝る前に寝室を暖める

などピンポイント的に使って長時間つけっぱなしで使わない使い方の方が現実的かもしれません。

▼▼シャープセラミックファンヒーターHX-PK12をチェックする▼▼


シャープセラミックファンヒーターHX-PK12の口コミ評判をレビュー!電気代はどれくらい?まとめ

シャープセラミックファンヒーターHX-PK12の口コミ評判のレビュー、また、電気代はどれくらいなのかをまとめました。

実際に使用した方の口コミ評価では、
・日本製で安心
・加湿機能がよい
・すぐに暖まる
・安全
・灯油を使わないのが楽
・お手入れが簡単
と、とても好評でした。

プラズマクラスターも搭載され、風邪やインフルエンザが心配な時期に強い味方です。

1台で暖めながら加湿、さらに空気清浄ができるシャープセラミックファンヒーターHX-PK12おすすめです♪

▼▼シャープセラミックファンヒーターHX-PK12をチェックする▼▼
↓プレミアムホワイトHX-PK12-W


↓ダークブラウン HX-PK12-W-T

▼▼HX-PK12の従来モデルHX-L120との違いを比較した記事はこちらに詳しくまとめましたので、合わせてチェックしてみてくださいね!

シャープHX-PK12とHX-L120の違いを比較!プラズマクラスター加湿セラミックファンヒーター
シャープより9月16日に発売されたプラズマクラスター加湿セラミックファンヒーターHX-PK12と2020年発売のHX-L120の違いを比較しました。 HX-PK12とHX-L120違いは次の3つ...